ヴァロリス陶芸ビエンナーレへ

遅めの夏休みを取って、陽光のコートダジュールに来ています。
a0079719_2375689.jpg

今回の旅の一番の目的。
O次郎さんが招待出品させていただいている、
ヴァロリス国際陶芸ビエンナーレを見に行くこと。

ニースからバスを乗り継いで約2時間。
山の中腹にある、ヴァロリス城を改築したピカソ美術館で
展示が行われていました。
a0079719_2401049.jpga0079719_243038.jpg

並みいる大先生方と一緒に、展示していただける幸せ…
a0079719_2462282.jpg


ここヴァロリスは、ピカソが65歳にして陶芸と出会った街。
修道院の壁一面に描かれた、かの有名な「戦争と平和」も見ることができ、
眼福の一日でした!
[PR]
by ishisoup | 2012-08-31 02:52
<< 副産物 ポケットファームどきどきにて >>